展覧会  VIEW数 70  コメント数 0

片山利弘 ― 領域を越える造形の世界

武蔵野美術大学美術館
公式サイトへ
2021年4月5日(月) ~ 2021年6月20日(日)

イベント概要

 戦後日本のデザイン創成期に主導的な役割を果たし、後に制作の場をスイス、アメリカと海外に求めた片山利弘(1928~2013)は、デザイン、絵画、彫刻、そして巨大な建築空間での立体表現と、領域の枠組みにとらわれずに活躍しました。グローバルに生きた片山の創作活動の全貌に迫るはじめての機会となります。

 本展では独学で学び、日本で発表した初期のグラフィック作品にはじまり、スイスに渡り製薬会社ガイギー社で携わった広告デザイン、アメリカのハーバード大学カーペンター視覚芸術センターでのデザインと教育の仕事、そして1980年以降の日米を行き来しながら続けたそれまでの創作をさらに発展させた「領域を越えた造形」を紹介します。

片山利弘 ― 領域を越える造形の世界
評価・レビュー

総合評価
0.0
満足度
0.0
おすすめ度
0.0
価格・料金の納得度
0.0
注目度
0
評価・レビューする
×

満足度

おすすめ度

価格・料金の納得度

あと2000文字

片山利弘 ― 領域を越える造形の世界
基本情報

公式サイト
https://mauml.musabi.ac.jp/museum/events/16441/
料金
無料
会期
2021年4月5日(月)~2021年6月20日(日)
開始時間~終了時間
10:00~18:00
※曜日や時期によって変更されることがあります。公式HPにてご確認ください。
休館日
日曜日(6月13日、6月20日は開館)
会場
武蔵野美術大学美術館

片山利弘 ― 領域を越える造形の世界
関連Tweet

投票しました
地域別のイベント:
北海道
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
富山
石川
福井
山梨
長野
岐阜
静岡
愛知
三重
滋賀
京都
大阪
兵庫
奈良
和歌山
鳥取
島根
岡山
広島
山口
徳島
香川
愛媛
高知
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄
カテゴリ別のイベント:
展覧会
漫画
ゲーム
新曲(シングル)
新曲(アルバム)
映画
eスポーツ
アニメ・声優