映画  VIEW数 122  コメント数 0

「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」前章 -TAKE OFF-

2021年10月8日(金) ~

宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち 発進シーンまで

イベント概要

白色彗星帝国との戦いから3年。滅びに瀕したガミラス民族を救うべく、新たな母星の探索を続けていたデスラー総統は、天の川銀河の一画に条件に見合う星を見出す。が、そこは、強大な星間国家の領域内であった。銀河で勃発した領土紛争は、ガミラスと安全保障条約を結ぶ地球を否応なく巻き込んでゆく。地球に軍事的・経済的優位性をもたらしてくれた時間断層という魔法は、自分たちの命と引き替えに消滅してしまった…自責の念に駆られながらも、ヤマト新艦長の任についた古代進は、来るべき有事に備えて新クルーらと共に訓練航海に旅立つ。その中に、自分をつけ狙う何者かが紛れ込んでいるとも知らずに。かつてない不安の時代に、新たなる旅立ちの時を迎えるヤマト。その行く手では、想像を絶する新たな敵が待ち構えていた…。
1979年に高視聴率を獲得したテレビスペシャル「宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち」以後の要素を一挙に結集し、“ヤマトの次世代クルー”“銀河レベルでの星間戦争”を核として、徹底的な再構築に挑んだ全二章で描く完全新作。本作はその前編。徳川太助や土門竜介ら新クルーの参加、意外な旧クルーの乗船、文字どおり人類の命運を背負って生きのびた古代進の苦悩とドラマ面でも深みを増していく。ガミラス、イスカンダルの二連星を見舞う悲劇、ボラー連邦と謎の黒色艦隊とデスラーの軍勢との抗争を皮切りに、一大宇宙叙事詩が展開する。監督は『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』の安田賢司。

「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」前章 -TAKE OFF-
評価・レビュー

総合評価
0.0
満足度
0.0
おすすめ度
0.0
価格・料金の納得度
0.0
注目度
0
評価・レビューする
×

満足度

おすすめ度

価格・料金の納得度

あと2000文字

「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」前章 -TAKE OFF-
基本情報

公開日
2021年10月8日(金)~
配給
松竹ODS事業室
制作委員会
(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2205 製作委員会/dd>

「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」前章 -TAKE OFF-
関連Tweet

投票しました
地域別のイベント:
北海道
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
富山
石川
福井
山梨
長野
岐阜
静岡
愛知
三重
滋賀
京都
大阪
兵庫
奈良
和歌山
鳥取
島根
岡山
広島
山口
徳島
香川
愛媛
高知
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄
カテゴリ別のイベント:
展覧会
漫画
ゲーム
新曲(シングル)
新曲(アルバム)
映画
eスポーツ
アニメ・声優