展覧会  VIEW数 42  コメント数 0

川瀬巴水 旅と郷愁の風景

2021年10月2日(土) ~ 2021年12月26日(日)

SOMPO美術館「川瀬巴水 旅と郷愁の風景」展 紹介動画

イベント概要

大正から昭和にかけて活躍した版画家・川瀬巴水(1883~1957)の回顧展。巴水は、微風に誘われ、太陽や雲、雨を友として旅に暮らし、庶民の生活が息づく四季折々の風景を生涯描き続けた。それは近代化の波が押し寄せ、街や風景がめまぐるしく変貌していく時代にあって、日本の原風景を求める旅でもあった。その版画制作を支えたのが、浮世絵版画にかわる新しい時代の版画《新版画》を推進した版元の渡邊庄三郎であった。二人の強固な制作欲は、海外にも通用する木版「美」の構築をめざし、今や巴水の風景版画は、郷愁や安らぎをもたらす木版画として多くの人々に愛されている。
本展は、初期から晩年までの木版画作品より、まとめて見る機会の少ないシリーズ(連作)を中心に構成し、巴水の世界へ誘う。伝統木版技術を駆使した詩情豊かな版画群は、都会のしばしのオアシスとなることだろう。
※会期中展示替えあり

川瀬巴水 旅と郷愁の風景
評価・レビュー

総合評価
0.0
満足度
0.0
おすすめ度
0.0
価格・料金の納得度
0.0
注目度
0
評価・レビューする
×

満足度

おすすめ度

価格・料金の納得度

あと2000文字

川瀬巴水 旅と郷愁の風景
基本情報

料金
一般1,300円(日時指定入場制)
会期
2021年10月2日(土)~2021年12月26日(日)
休館日
月曜日、11月16日

川瀬巴水 旅と郷愁の風景
関連Tweet

投票しました
地域別のイベント:
北海道
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
富山
石川
福井
山梨
長野
岐阜
静岡
愛知
三重
滋賀
京都
大阪
兵庫
奈良
和歌山
鳥取
島根
岡山
広島
山口
徳島
香川
愛媛
高知
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄
カテゴリ別のイベント:
展覧会
漫画
ゲーム
新曲(シングル)
新曲(アルバム)
映画
eスポーツ
アニメ・声優