展覧会  VIEW数 40  コメント数 0

いにしえを描く

2021年12月4日(土) ~ 2022年2月6日(日)

イベント概要

明治期以降、「歴史画」は日本画の重要なテーマの一つとして、多くの画家たちによって継承され、描かれてきた。
明治維新の急激な欧化政策が落ち着き始めた頃、岡倉天心らが「歴史画」の重要性を説いたことから、各展覧会には歴史に取材した作品が多く出品され、秀作が数多く生まれた。戦後は、戦意高揚に寄与していたことなどから歴史画の出品作が激減したが、安田靫彦、前田青邨といった日本美術院を支えた重鎮たちやその弟子たちによって、その後も熱心な研究がなされた。
本展では、河鍋暁斎、松本楓湖から、下村観山、木村武山、安田靫彦など日本美術院で活躍した画家たちの作品を通して、歴史画の変遷と魅力を紹介する。

いにしえを描く
評価・レビュー

総合評価
0.0
満足度
0.0
おすすめ度
0.0
価格・料金の納得度
0.0
注目度
0
評価・レビューする
×

満足度

おすすめ度

価格・料金の納得度

あと2000文字

いにしえを描く
基本情報

料金
当日一般320円
会期
2021年12月4日(土)~2022年2月6日(日)
休館日
月曜日(1月3日、1月10日は開館)、12月29日~1月1日

いにしえを描く
関連Tweet

投票しました
地域別のイベント:
北海道
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
富山
石川
福井
山梨
長野
岐阜
静岡
愛知
三重
滋賀
京都
大阪
兵庫
奈良
和歌山
鳥取
島根
岡山
広島
山口
徳島
香川
愛媛
高知
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄
カテゴリ別のイベント:
展覧会
漫画
ゲーム
新曲(シングル)
新曲(アルバム)
映画
eスポーツ
アニメ・声優
演劇・オペラ・ミュージカル
お祭り
花火
イルミネーション
体験イベント
グルメイベント・フードフェス
味覚・果物狩り
特売会・物産展
フリマ