展覧会  VIEW数 650  コメント数 0

赤と黒

岡本太郎記念館
2022年3月18日(金) ~ 2022年7月18日(月)

【公式】「赤と黒」予告編

【公式.】「赤と黒」第1話「天使の羽」ダイジェスト

イベント概要

“赤“ と “黒”は、岡本絵画を象徴する色である。
「赤の中から生まれ、赤の中に生きているという感じがする」というほど幼い頃から“赤”が好きだった太郎は、戦後日本で活動を再開させるやセンセーショナルなデビューを果たした。侘び寂びを尊ぶ“灰色の世界”にあえて強烈な原色をぶつけることで、日本の美術界を挑発したのだ。
太郎が好んだのは「血を思わせる激しい赤」。この“血の赤”が、岡本絵画のアイデンティティを支える重要な要素になっていることは疑いがないだろう。
いっぽう1960年代になると、太郎は積極的に“黒”を描きはじめた。梵字にも似た黒の抽象的なモチーフが画面を支配する、暗く不気味な呪術的な世界である。
太郎にとって“黒”とは、たんなる色彩のバリエーションではなく、生き方を象徴するものだったのかもしれない。
本展は、色をテーマにしたはじめての展覧会となる。

赤と黒
評価・レビュー

総合評価
0.0
満足度
0.0
おすすめ度
0.0
価格・料金の納得度
0.0
注目度
0
評価・レビューする
×

満足度

おすすめ度

価格・料金の納得度

あと2000文字

赤と黒
基本情報

料金
当日一般650円
会期
2022年3月18日(金)~2022年7月18日(月)
休館日
火曜日(祝日の場合は開館)
会場
岡本太郎記念館

赤と黒
関連Tweet

投票しました
地域別のイベント:
北海道
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
富山
石川
福井
山梨
長野
岐阜
静岡
愛知
三重
滋賀
京都
大阪
兵庫
奈良
和歌山
鳥取
島根
岡山
広島
山口
徳島
香川
愛媛
高知
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄
カテゴリ別のイベント:
展覧会
漫画
ゲーム
新曲(シングル)
新曲(アルバム)
映画
eスポーツ
アニメ・声優
演劇・オペラ・ミュージカル
お祭り
花火
イルミネーション
体験イベント
グルメイベント・フードフェス
味覚・果物狩り
特売会・物産展
フリマ